仕事で評価されるにはどうすればいいのか?

仕事を一生懸命頑張っているのに、評価されないのはどうしてなんだろう?

まずは言葉にしてみる、言語化してみることをオススメします。

1つ目に、あなたが考える仕事で評価されるとは、具体的にはどういうことを指しますか?

2つ目に、どういう点をとって、あなたが仕事で評価されていないと感じるのか?

3つ目に、誰に、何に、どういう不満を感じていて、どうなることで報われたと感じることができますか?

言語化し、何を持って報われたと感じることができるのか明確になることで、解決策が導きやすくなります。

頑張っても報われないと感じる原因を3つ挙げます。

①必要とされる実感がないから

会社に必要とされていないと感じる時には、会社にとって自分は必要な人材だと、まずは自分で思えることが大事ですよね。そして、会社に今何が足りていなくて、自分に補える、力になれるポイントはあるのか考えて、行動してみる。これを繰り返しているうちに、何らかの形で会社に貢献でき、会社にとってあなたが必要な存在となれる時がやってくるはず。

②昇進できないから

もしも、あなたが会社に対して貢献もできていて、昇進してもおかしくないのに、、、なぜ、、、という状況にあるのであれば、それは昇進したいという意思表示の不足かもしれません。どんなことにおいても、受け身でいては、なかなかチャンスはやってきませんし、掴めませんよね。昇進も同様に、待っているだけでは手に入れることが難しいでしょう。昇進したい、という打診を、どんどん積極的にしていくことが大切ですね。

③労働に対する対価が見合っていない

労働に対して対価が見合っていないと感じる場合には、転職活動をしてみることをお勧めします。実際に転職をするかどうかは別として、今現在のあなたのスキルを違う会社に提供した際に、どのくらいの価値が着くのかを認知することができますし、視野が広まることが大きなメリットと言えます。転職活動を行なった上で、今の会社がしっかりと自分を評価してくれていると感じれた際には、仕事への意識や取り組み方が変わり、給料アップに繋がるかもしれません。

いかがでしたか?仕事で評価されていないと感じていた方に、少しでもお役に立てる情報をお届けできていれば嬉しく思います。ここに書いてあることは全てやってみたんだけどな、、、という場合には、カウンセリングにて一緒に深く問題を掘り下げ、解決策を探していければと思います。初めてカウンセリングを受ける場合には、初回1時間無料ですので、お気軽にお申し込みください。

Follow me!