人生をやり直したいと思っているあなたへ

「このままの人生でいいのかな?」

こういった悩みは、年齢や性別、職業を問わず、抱えておられる方が多いのではないでしょうか?

何度も何度も考えてみてはいるものの、納得のいく答えや決断がでず、ズルズルと現状維持、、、。

この記事が、あなたの決断や挑戦の些細なきっかけにでもなれば嬉しく思います。

①どんな人生を送りたいのか具体的に考えてみる

「どのように働くのか」というよりも前に、「どのように生きるか」を考えることが大切です。

私の場合ですが、「好きな場所で、好きな時間に、好きな人と仕事をして、休日には趣味を満喫できるような人生」

というのが私の描く、理想の生き方です。

皆さんはどんな人生を描きますか? 

理想の人生を描く時には、現実的にはそれは無理、といったことは一切気にしないことがポイントです。

理想の人生を描いたからといって、すぐにそれら全てを実行しないといけないわけではないですからね、、、笑

でも、描くだけではその理想の人生は手に入れることは難しいですよね。

なので、描いた理想の人生を細かく仕分けしていきます。

①今から行動を起こせること

②今は難しいけど、準備をしていけば実現できること

③今も、今後もどれだけ工夫や努力をしても無理なこと

仕分けができた後には、①に入っている項目から、あなたのペースで行動に移して行ってみてください。

たとえ最初は小さなことであっても、積み上がっていくうちにどんどん大きくなり、あなたの理想が実現できているかも。

②どんなことも自分で決めて行動する

どんな生き方を描くのか考えてみてください、と言われても何も描けない、という方もいるかと思います。

そこで、考え方のコツをお伝えしたいと思います。それは、

「自分の気持ちに気づくこと」

日々忙しく生活をしていると、ただただ何も考えることなく、知らないうちに時間だけ過ぎていっている、

なんてことはないでしょうか?そこには、自分の好きや嫌いといった感情は一切発生していない状態であって、長くそうした状態が続くことによって自分の本当の気持ちがわからなくなってしまう、嫌なことに慣れてしまうということが起きます。

「なんとなく」という曖昧な選び方ではなく、自分は’これが好きだからこれにする、という選び方を日常で意識してみてください。

③やった後悔よりもやらない後悔の方が大きい

これはよく聞くフレーズかもしれませんが、大切なことなのでお伝えしたいと思います。

自分の進む道がわからない、漠然とモヤモとしていて行動に移せない、そんな時は誰にだって訪れます。

人生は変化ばかりで、何が起こるかわからないからこそ、誰しも不安を抱えながら生きていますよね。

貴方は一人ではありません🌟

やっぱりあの時少しでも挑戦しておけばよかった、、、と後から悔やむのではなく、

少しでも興味のあることにはどんどん挑戦していく、この姿勢が大事です。

資料請求してみる、お試し体験に参加してみる、説明会に行ってみる、など些細なことでもいいです。

人生の充実度を高めるためにも、後悔ばかりの人生にしないためにも、

不安や恐怖を乗り越え、小さな一歩でも踏み出してみましょう🍀

考えてから動く    ではなく    考えながら動く

考えすぎると逆に動けなくなってしまったりもしますので、少し考えたらあとは行動あるのみです☺️

Follow me!